※ Moco’s kitcken ではありませんし、オリーブオイルも使いません 😉

こんばんは☆

髪結ってサングラスで出勤したら、店長から「外人にしか見えない」と言われた江口です(^^)

暑い日々が続きますね。

食事もさっぱりしたものとか食べたくなりますよね?

ということで最近ピクルス作りました。

image1材料

・好きな野菜♪(色合も大事です)

※写真のは(パプリカ・ニンジン・ズッキーニ・プチトマト・キュウリ)

他にも、玉ねぎ、アスパラ、ブロッコリーなどお好きなものを♪

・ピクルス液・・・酢・水・砂糖・にんにく・鷹の爪・ブラックペッパー

※砂糖は白いのは身体を冷やすらしいので、てんさい糖や黒糖など黒いものがいいそうです。特にてんさい糖がいいみたいです。

ピクルス液にパンチが欲しい人は、お好みのハーブを入れてもいいと思います。 ※僕はローズヒップとローリエ入れました。

詳しいレシピは調べたら色々なものが出てきますので(´・ω・`)

 

ピクルスに含まれる栄養成分

・ビタミンC

材料によっても変わってきますが、野菜の栄養素が加熱によって破壊されないので効率よくビタミンCを摂取することができます。

・ナトリウム

酢に含まれるナトリウムは栄養の吸収を助けると言われています。

他にも筋肉の収縮を助けたり、神経の伝達にも役立ちます。

・乳酸菌

乳酸発酵により作られる、「植物性乳酸菌」は生きたまま腸に届くことが多く、腸の働きを助け、免疫力が高まります。

・クエン酸

疲労回復効果があります。

疲労回復に欠かせないミネラルの吸収を助ける効果があります。

 

ピクルスを食べるとどうなる?

酢の効用・・・「疲労回復」、「血圧の正常化」「脂肪の蓄積を防ぐ」「利尿作用

乳酸菌、食物繊維・・・腸内環境を整えて便秘解消と、それに伴う肌荒れの改善

酵素・・・老廃物のデトックス効果が高く、肌のターンオーバーを活性化させます。

ダイエットのお伴に・・・酢に含まれるクエン酸は「脂肪の蓄積を防ぐ」、他にもアミノ酸が含まれているので「脂肪燃焼」、「肥満防止」に役立ちます。

むくみの改善・・・むくみがちな人は体が酸性になりやすいそうで、酢を摂ることでアルカリ性に変わり利尿作用によってむくみの改善につながるそうです。

 

ピクルスについて調べてみると、思いのほか健康的な食べ物でした。

簡単で作り置きもできるので、いつもの食事にもう一品や、お酒のつまみにも、、、

とにかく、おススメですよ~(^o^)/