保有設備紹介

CASE STUDY

転写プリンター

Trans Jet DTTS-600シリーズ(DTFプリンター)

独自開発の日本製インクを搭載 DTFプリンター特有の低温・低湿環境下での吐出不良を解消した高品質プリント 摩擦堅牢度・洗濯堅牢度ともに今までと変わらない高品質な耐久性は維持しつつ、劣化を防ぐ真空アルミパウチに充填する方式を採用。 白い綿Tシャツへのプリント、黒Tシャツなどの濃色生地のTシャツだけでなく、ポリエステル素材のTシャツ、ナイロン製品、木材、不織布(条件付き)、メッシュ素材など、様々な素材へ転写プリントすることができます。

昇華転写プリンター

TexStylus420 (A2プリンタ)

A2ノビロールメディアへの印刷を可能とした昇華転写印刷システムです。CMYKインクに加え、蛍光インクを利用した濃色のユニフォームを高い濃度で鮮やかに作成することが可能です。
RIPソフトには「PrinterStation6」を搭載し、印刷の品質を最大限に引き出します。

熱転写機

TS-ONE アイロンプレス機(熱転写機)

最大プレス温度220℃ 5種類のコテを使うことで、商品の形状に合わせたプレスが可能です。

熱転写機

CDH-4050 空気圧全自動デュアルサーマルプレス機(熱転写機)

内部過熱を抑制する放熱設計 ヒーティングプレートが左右方向に移動する全自動熱転写装置で、高い生産能力 ムラの無い熱の伝わりで、均一な転写が可能 大サイズの転写に応える 40cm×50cmの熱板